ホームマイページご利用ガイド 利用者登録 館一覧FAQお問い合わせ
予約と支払いの方法
予約と支払いの方法
ここでは、施設予約システムを利用した施設の予約やシステム抽選の方法、各予約方法別の施設利用までの流れについて説明しています。


 1.施設を予約する方法

 2.スポーツ施設の申込方法

 3.市民センターの申込方法

 4.ホール施設の申込方法

 5.その他の申込と取消について

 6.使用料の支払いについて


■事前協議の要否について
  • 施設には、申込にあたって「事前協議を必要とする施設」と「事前協議を必要としない施設」の2つがあります。利用する施設がどちらのタイプに該当するのか確認のうえお申し込みください。
事前協議を必要としない施設   事前協議を必要とする施設
 
市民センター、運動場、グラウンド、テニスコート、野球場など   文化センターなどのホール、情報・産業プラザ、せんだいメディアテーク、体育館など

■仮予約と使用申込
  • 「事前協議を必要としない施設」の場合は、施設の窓口に行かなくても、インターネットから「使用申込」をすることができます。
  • 「事前協議を必要とする施設」の場合は、インターネットから「仮予約」をすることができます。仮予約をした後に、施設の窓口で事前協議を行ったうえで「使用申込」をする必要があります。
1.施設を予約する方法
  • 施設の予約申込には、大きく分けて「抽選申込」と「空き施設の申込」の2つの方法があります。
  • 抽選申込や空き施設の申込ができる期間は施設によって異なりますので、 施設の一覧 をご覧ください。

■抽選申込
  • 利用者登録した方は、使用申込をするための抽選を申し込むことができます。施設によって決められた期間内に抽選を申し込むと、システムによる自動抽選が行われます。当選した方は、使用申込をすることができます。

○抽選申込から施設の利用までの流れ
1. 抽選の申込
  • 毎月16日~末日までの間に、インターネットなどからシステム上で申込むことができます。(施設の窓口でも申し込めます。)
  • 抽選申込期間は、施設により異なります。(「 施設の一覧 」をご覧ください。)

2. 抽 選
  • 抽選申込の翌月1日に、システムで自動的に抽選を行います。

3. 抽選結果の確認
  • 抽選後(2日午前9時以降)、抽選結果をシステム上で確認することができます。
  • メールアドレスをシステムに登録した方はメールで抽選結果の通知を受け取ることもできます。
※抽選にはずれた方は、「空き施設」の使用申込をすることができます。

事前協議を必要としない施設の場合
4. 使用の確定
  • 当選した方は、抽選のあった月の2~9日までの間に、システム上で使用確定の操作をすることができます。(施設の窓口でも使用確定の手続きをすることができます。)

事前協議を必要とする施設の場合
4. 使用の申込
  • 当選した方は、抽選のあった月の2日以降、施設によって決められた期間内に施設の窓口までお越しいただき、使用条件などについて協議した後、使用の申込を行います。
使用日当日

■空き施設の申込
  • 抽選の終了後、抽選申込がなかった施設や当選者が辞退した施設は「空き施設」になります。
  • 抽選にはずれてしまった方や抽選申込期間を過ぎて申し込む場合は、空き施設の仮予約または使用申込をすることができます。空き施設の申し込みは先着順になります。
  • 利用者登録した方は、使用申込をするための抽選を申し込むことができます。施設によって決められた期間内に抽選を申し込むと、システムによる自動抽選が行われます。当選した方は、使用申込をすることができます。

○空き施設の申込から施設の利用までの流れ
1. 空き情報の照会
  • 抽選申込がなかった施設は、抽選日の翌日(2日)※午前9時から「空き施設」となります。(当選者が辞退した施設も「空き施設」となります。
  • 空き施設は、先着順で使用申込又は仮予約をすることができます。

事前協議を必要としない施設の場合
2. 使用の申込
  • 抽選日の翌日(2日)※午前9時以降、インターネットなどから空き施設の使用申込をすることができます。




  事前協議を必要とする施設の場合
2. 仮予約の申込
  • 抽選日の翌日(2日)午前9時以降、インターネットなどから空き施設の仮予約をすることができます。

3. 使用の申込
  • 仮予約した後、施設によって決められた期間内に施設の窓口までお越しいただき、使用条件などについて協議した後、使用の申込を行います。
使用日当日
※ただし、市民センター及び広瀬・宮城野区・若林区・太白区文化センター(ホールを除く)は、10日からとなります。

■インターネットからの予約方法
インターネットから施設を予約する場合は、システムトップページの「ログインする」または「マイページ」を選択してください。
利用者番号と暗証番号を入力し、ログインした後に表示される登録者用メニューから、抽選申込や空き施設の仮予約・使用申込をすることができます。
施設申込例

例:抽選申込期間が「使用日3ヶ月前の16日から末日まで」の施設の場合
・「抽選申込期間=毎月16日から末日」、「抽選日=毎月1日」は、全施設共通です。
 ただし、抽選の対象となる使用日(使用日の○ヶ月前)は、施設によって異なります。

・「当選者の使用申込期間」、「空き施設の仮予約・使用申込期間」は施設によって異なります。
 ※各施設の申込期間について、詳しくは 施設の一覧 をご覧ください。

2.スポーツ施設の申込方法
(1)屋内スポーツ施設(体育館・武道館など)の場合
○体育館・武道館など(競技場、柔道場、剣道場、弓道場)  事前協議 あり

・抽選申込期間
 (全面)/使用日7ヵ月前の16日~末日
 (区分)/使用日4ヶ月前の16日~末日
・当選者の使用申込期間
 (全面)/使用日6ヶ月前の2日~9日
 (区分)/使用日3ヶ月前の2日~9日
 (抽選に当選した方が、施設の窓口で使用申込をすることができる期間です。)
・空き申込期間
 (全面)/使用日6ヶ月前の2日~使用日4ヶ月前の15日まで、使用日3ヶ月前の2日~使用日14日前まで
 (区分)/使用日3ヶ月前の2日~使用日14日前まで
 (インターネットなどから、空き施設の仮予約ができる期間です。)

※体育館や武道館などの、競技場、柔道場、剣道場、弓道場(仙台市武道館 弓道場を除く。)には、「全面」と「区分」の申込があります。これらの施設では、区分の抽選のため、使用日4ヶ月前の16日から3ヶ月前の1日まで、全面の申込はできません。

(2)屋外スポーツ施設の場合
○野球場・グラウンド・運動広場・テニスコート   事前協議 なし

・抽選申込期間/使用日2ヶ月前の16日~末日
・当選者の使用申込期間/使用日前月の2日~9日
(抽選に当選した方が、インターネットなどから使用確定の操作をすることができる期間です。施設の窓口でも申込できます。)
・空き申込期間/使用日前月の2日~使用日前日(口座振替以外は使用日10日前まで)
 ※庭球場は口座振替利用者のみ当日まで
(インターネットなどから、空き施設の使用申込ができる期間です。)
○泉サッカー場(西・東・ハーフフィールド)   事前協議 あり

・抽選申込期間/使用日7ヶ月前の16日~末日
・当選者の使用申込期間/使用日6ヶ月前の2日~9日
(抽選に当選した方が、施設の窓口で使用申込をすることができる期間です。)
・空き申込期間/使用日6ヶ月前の2日~使用日14日前まで
(インターネットなどから、空き施設の仮予約ができる期間です。)

3.市民センターの申込方法
市民センターの場合
○市民センター(体育館、ホール、小ホール、会議室、和室、調理実習室、音楽室など)  事前協議 なし

※市民センターでは物品の販売や展示、契約行為を目的とする使用はできません。
 詳しくは こちら をご覧下さい。
・抽選申込期間/使用日3ヶ月前の16日~末日
・当選者の使用申込期間/使用日2ヶ月前の2日~9日
 (抽選に当選した方が、インターネットなどから使用確定の操作をすることができる期間です。施設の窓口でも申込できます。)
・空き申込期間/使用日2ヶ月前の10日~使用日前日
 (インターネットなどから、空き施設の使用申込ができる期間です。)


4.ホール施設の申込方法
ホール施設の場合
○仙台市民会館や文化センターのホール、その他の文化施設のホールなど
※ホール施設は、それぞれ申込期間などが異なりますので、 施設の一覧 をご確認のうえお申込ください。
仙台市民会館の大ホールの例

・抽選申込期間/使用日13ヵ月前の16日~末日
・当選者の使用申込期間/使用日12ヶ月前の2日~末日
 (抽選に当選した方が、施設の窓口で使用申込をすることができる期間です。)
・空き申込期間/使用日12ヶ月前の2日~使用日31日前まで
 (インターネットなどから、空き施設の仮予約ができる期間です。)


5.その他の申込と取消について
複数の施設を同時に申し込むには?
 A会議室とB会議室を同時に利用しないと催事が行えない場合」など、複数の施設を同時に利用したい場合には,利用する施設それぞれの抽選申込をした後,同時抽選の指定をすることができます。
 同時抽選の指定をすると,指定した施設が全て当選するか,全て落選するかのどちらかの抽選結果になります。
同時抽選に関する注意事項
  1. 同時抽選の指定ができるのは5件までです。
  2. 次の場合には同時抽選の指定ができません。
    ・どこでもよいの抽選申込をしたもの
    ・指定した施設のなかで、必ず落選するものができてしまう場合(重複関係にあるもの同士など)
  3. 指定する施設の組み合わせによっては、同時抽選できない場合もあります。

複数の連続した日程で申し込むには?
 施設によっては、複数の連続した日程で抽選の申込や空き施設の仮予約・使用申込をすることができます。(連続で予約できる日数は、施設によって異なります。)
連続日程での申込に関する注意事項
連続日程の開始日が申込の対象期間内であれば、申込対象期間を越えて、月をまたいだ連続日程での申込ができます。ただし、仮予約又は使用申込の場合、 申込をする時点で 、連続使用する日が抽選申込の対象となっている場合は、月をまたいだ連続日程での申込はできません。
※携帯電話からは、連続日程での申込(抽選申込、空き申込)はできません。

インターネットからの申込の取消
 1.抽選申込の取消
  「マイページ」→「抽選申し込み状況の一覧」メニューから行います。
  • 抽選日の前日まで、取消をすることができます。
 2.仮予約の取消
  「マイページ」→「予約状況の一覧」メニューから行います。
  • 使用日時を経過したものは、取消できません。
  • 仮予約後は、施設によって決められた期間(仮予約有効期間)内に施設の窓口で事前協議のうえ使用申込をしないと、自動的に取り消されます。
 3.使用申込の取消

  「マイページ」→「予約状況の一覧」メニューから行います。
  • 使用日時を経過したものは、インターネットから取消できません。施設の窓口へお越しください。
  • 取消料がかかる時期には、インターネットから取消することはできません。(ただし、取消料のかかる時期でも、使用料をすでにお支払いいただいている場合には、インターネットから取消可能です。)
※屋外スポーツ施設を雨天で使用できなかった時は、取消操作を行わず、施設窓口へ中止を申し出てください。
 インターネット等から取消操作を確定しますと、取消料が発生してしまい、中止及び還付ができなくなります。
取消料について
 使用申込の取消をした場合、取消をした時期に応じて、取消料がかかる場合があります。(抽選申込、仮予約の取消には、取消料はかかりません。)
 取消料について詳しくは、施設の窓口にお問い合わせください。
インターネットからの申込の変更
 インターネットから、抽選申込、仮予約、使用申込の内容を変更することはできません。
 申込内容の変更については、各施設の窓口にお問い合わせください。

6.使用料の支払いについて
現金払いのできる窓口は、以下のようになります。
  1. 「スポーツ施設」
    ・事前協議ありの施設(体育館、競技場等の屋内施設)・・・・・利用施設の窓口のみ
    ・事前協議なしの施設(庭球場、野球場等の屋外施設)・・・・・有人のスポーツ施設窓口またはスポーツナビゲーションセンターせんだい
  2. 「文化施設・市民センター」
    ・利用施設窓口のみ
各施設により、支払期限は異なります。それぞれ支払期限を確認の上で、お支払いをお願いいたします

口座振替の手続き
  • 利用登録した方は、施設の使用料を口座振替でお支払いいただけます。口座振替を希望する方は、利用者登録とは別に、金融機関での手続きが必要になります。
  • 施設の窓口で配布する「口座振替依頼書・自動払込利用申込書」に必要事項を記入のうえ、指定の金融機関に提出してください。
  • 金融機関での手続きの際は(1)利用者カード、(2)通帳、(3)通帳にお使いの印鑑をご持参下さい。
  • 金融機関での手続き後、口座振替開始まで約1~2ヶ月かかります。口座振替を選択した方についても、振替開始までは現金でのお支払いをお願いします。
※仙台国際センターでは、口座振替の取り扱いは行っておりません。窓口でのお支払いのみの対応となります。

口座からのお支払い
  • 施設の使用料については使用申し込みされた月の翌月に、1ヶ月分をまとめて口座振替によりお支払いいただきます。口座の残高にご注意下さい。

振替日:使用申込された翌月の末日
※施設を使用する日(使用日)の翌月末ではありませんのでご注意下さい。

残高不足等により口座振替ができない場合は、現金により使用料をお支払いいただきます。

仙台市指定金融機関等
     こちらをクリックしてください ※新しい画面が開きます
本システムの操作に関するお問い合わせ先
コールセンター:050-3531-1388(IP電話)/ 午前9時から午後6時(平日のみ、土日祝日及び12月29日から1月3日を除く)